【ドメイン設定編】「ペライチ」でつくる”Google for Nonprofits”ランディングページ


「ペライチ」独自ドメインの設定方法

独自ドメインとは

「ドメイン」とは、ホームページのURL(http://~で始まるアドレス)のことです。

「ドメイン」は、お名前.comやムームードメインなどのドメイン管理会社と契約して自団体の名前を設定できたり(独自ドメイン)、niftyやlivedoorなどの無料ホームページで設定されています。(無料ドメイン)

「独自」ドメインとは、団体が個別に契約しているURLのことです。
niftyやlivedoorなどの無料ドメインとは違い、団体が管理しているという信頼があります。

Google Ad Grantsでは、団体が管理しているホームページのみを広告のリンク先として使用することができます。
その団体が管理していることを担保するために、独自ドメインのみを広告のリンク先に指定するように制限をしています。

そのため、ペライチをGoogle Ad Grantsで使用する場合は、必ず独自ドメインの設定が必要になります。

ペライチ独自ドメインの設定方法

ペライチ独自ドメインの設定方法は、以下の2つの手順に分かれます。

  1. ペライチの設定を変更する
  2. ドメインサービスの設定を変更する

ペライチの設定を変更する

「ペライチの設定を変更する」手順は、以下のサイトの「1. ペライチ上で設定したいドメイン名を入力する」を参照ください。
http://blog.peraichi.com/entry/2015/06/12/180201

ドメインサービスの設定を変更する

「ドメインサービスの設定を変更する」手順は、団体が使用するドメインサービスによって手順が変わります。

お名前.comを使用している場合

お名前.comを使用している場合は、以下のサイトの「2. ドメインを取得したプロバイダの管理画面にて、Aレコードを登録する」を参照ください。
http://blog.peraichi.com/entry/2015/06/12/180201

ムームードメインを使用している場合

ムームードメインを使用している場合は、以下のサイトを参照ください。
http://blog.peraichi.com/entry/2015/11/06/131128

さくらインターネットを使用している場合

さくらインターネットを使用している場合は、以下のサイトを参照ください。
http://www.jnpoc.ne.jp/?p=11628

スタードメインを使用している場合

スタードメインを使用している場合は、以下のサイトを参照ください。
http://www.jnpoc.ne.jp/?p=11643