「市民活動団体(NPO)育成・強化プロジェクト」事例集ができました。


 このたび、日本NPOセンターでは、「市民活動団体(NPO)育成・強化プロジェクト(以下、プロジェクト)」において「被災地の復興とNPOの組織力-NPO育成・強化プロジェクトに参加した団体の歩みと今後-」と題した事例集を作成しました。(「市民活動団体(NPO)育成・強化プロジェクト」については、http://www.jnpoc.ne.jp/?tag=npo_ocb_pjを参照下さい。)

 2014年6月に、プロジェクトの「事業検証報告書」をさきに発行しましたが、これは約半年をかけて参加メンバーや団体、関係者へのインタビューやアンケートを行い、これらの分析をもとに、おもにプロジェクトの有効性を検証する目的で作成したものです。このたび発行した事例集は、いわば事業検証の第二弾です。プロジェクトに参加した8人・団体と、プロジェクトでメンターをつとめたNPO中間支援のリーダーが所属する3団体にスポットライトをあて、プロジェクトがきっかけとなって、参加メンバー個人や団体にどういう変化が生じたかを捉えようと試みています。「事例集」という名前はついていますが、それぞれのメンバーや団体がプロジェクトで「なにをやったか」ではなく、プロジェクトに参加したことで「なにが起こったか」をあぶり出そうとするものです。

 この冊子に取り上げたすべての事例は、現在進行形です。震災からの復旧期を経て、被災地は復興期にはいっています。プロジェクトの参加団体は、非常時から平時へと事態が移り行くなかで、組織としての新たな方向性を見いだし、歩み始めています。そういった被災地のNPOの断面図を、事例という形でいくつかお見せし、プロジェクトによって起こった変化だけでなく、登場人物の思いや新たな覚悟を感じていただきたいと思います。

 今回、日本NPOセンターがこの「事例集」を作成できたのは、ワールド・ビジョン・ジャパンの理解があったからこそです。ここに深謝の念を表したいと思います。また、事例として登場し、インタビューに快く応じていただいた参加メンバー・団体の方々、メンターの方々、それぞれの団体の関係者や支援者の方々のご協力に深くお礼を申し上げます。

■ダウンロード

市民活動団体(NPO)育成・強化プロジェクト 事例集
「被災地の復興とNPOの組織力-NPO育成・強化プロジェクトに参加した団体の歩みと今後」



一括ダウンロード (7.6MB)

以下は分冊

1.表紙、はじめに、市民活動団体(NPO)育成・強化プロジェクトの軌跡、目次(2.1MB)
2.事例1  「15の力」を団体の力に
  コラム1  組織内世代交代がサービスの厚みへ(1.9MB)
3.事例2  地域資源を生かしたまちづくりへ(1.9MB)
4.事例3  若者×地域=GINGAの継続のために(1.8MB)
5.事例4  移動教室で得た学びと自信 (1.9MB)
6.事例5  子どもが安心して遊べる場所を ~思いから形、そして組織運営に~
  コラム2  メンターによる伴奏型支援を地域で実践(2.0MB)
7.事例6  NPOの「面白さ」に気づき、自主事業展開へ
  コラム3  被災地との関係が生んだ、新たな研修制度(2.0MB)
8.事例7  子どもと地域を支える活動の自立(2.1MB)
9.事例8  子ども・若者支援の思想と経営 〜「体当たり合宿」の効果〜(1.9MB)
10.執筆者・協力者一覧(0.7MB)

>>英語版(A Collection of Cases from the NPO Capacity Development Project)はこちら

■関連リンク

市民活動団体(NPO)育成強化プロジェクトについて
NPOの評価
(日本NPOセンター理事/CSOネットワーク代表理事 今田克司 『視点・論点』2014年5月21日投稿)
「市民活動団体(NPO)育成・強化プロジェクト」事業検証報告書公開のお知らせ
(2014年6月13日投稿)

※本プロジェクトについては、こちら http://www.jnpoc.ne.jp/?tag=npo_ocb_pj
※本件について、感想・コメントをお寄せください。お問い合わせも歓迎です。
E-mail: feedback※jnpoc.ne.jp(※を@に変換してください) または、FAX.03-3510-0856