「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」について


 「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」では、2014年度から2016年度までの3年間にわたり、東日本大震災により被災3県外に避難されている方々のために、各地で支援活動を行う団体を対象に、資金や運営のサポートを行うことを目的としています。
 本プログラムは、社会福祉法人中央共同募金会が、武田薬品工業株式会社の「日本を元気に・復興支援」プロジェクトからの寄託を受け、実施します。

 日本NPOセンターでは、本プロジェクトの連携団体として、「団体助成」プログラムにて助成を受ける団体を対象に、組織の基盤強化を目的とした研修プログラムの提供、訪問支援、報告会開催等の協力を行います。

■「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」の詳細および実施報告は、社会福祉法人中央共同募金会のウェブサイト内の公式Webサイトをご覧ください。

logo_takeda_akaihane

 

「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」Webサイト
http://akaihane.or.jp/kouikihinan/

■プログラムの運営について
本プログラムの実施にあたっては、中央共同募金会が事務局を担い運営を行います。
また、連携団体と共にプロジェクトチームとして、プログラム全体の検討などを行います。

「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」プロジェクトチーム
社会福祉法人 中央共同募金会           http://www.akaihane.or.jp/
特定非営利活動法人 日本NPOセンター      http://www.jnpoc.ne.jp/
東日本大震災支援全国ネットーワーク(JCN)  http://www.jpn-civil.net/

■お問い合わせ
本プログラムについてのお問い合わせは、下記までお願いします。

社会福祉法人 中央共同募金会
「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」担当
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル5階
TEL 03-3581-3846 FAX 03-3581-5755