東日本大震災現地NPO応援基金[一般助成]

東日本大震災の復興支援(被災者の生活再建等の支援)のため、NPOの果たす役割には、大きな期待が寄せられています。しかしその組織基盤は未だ弱く、必要な支援を自力で安定的に供給するためには組織の基盤強化が必要であります。東日本大震災現地NPO応援基金は、被災者の生活再建を支える活動が長期にわたって自立的に取り組まれるために、現地NPOの組織基盤強化を応援する基金です。
助成事業に関しては、市民社会創造ファンドと協力して実施をしています。
2011年3月から10月までは救援期(第1期)として『現地NPOの救援活動』への助成に取り組み、2011年11月からは生活再建期(第2期)として『被災者の生活再建を支援する現地NPOの組織基盤強化』をテーマにした助成に取り組んできました。
2016年10月からは(第3期)として、被災者の生活再建に取り組み、本基金で助成を受けた現地NPOが、5年後、10年後の地域や人々のあるべき姿を描き、その実現に向けて持続的に活動できるような、組織基盤強化の取り組みを応援します。

 お知らせ