「みんなの休眠預金をどうするのか! 指定活用団体決定前の今こそ語り合おう! 」開催します


日本NPOセンターでは全国のNPO支援センターと共に休眠預金制度の影響や、制度のありようについて議論し、必要に応じて提言などを行っています。
このたび、NPO支援センター有志と共に「みんなの休眠預金をどうするのか! 指定活用団体決定前の今こそ語り合おう! 」を開催します。
詳細は以下の「現場視点で休眠預金を考える会 実行委員会」のFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/699521273746847/

「みんなの休眠預金をどうするのか! 指定活用団体決定前の今こそ語り合おう! 」
企画概要
*日 時; 2018年7月26日(木) 18:30~21:00
*場 所; 文京シビックセンター・スカイホール(26階)
     東京都文京区春日1‐16‐21
*地 図;http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
*定 員; 100名(先着順)
*参加費(資料代、会場費); 1,000円
*主催; 現場視点で休眠預金を考える会 実行委員会
*お申込み:こちらのフォームからお申込ください。
      ※定員に達したため、締め切りました。

当日プログラム(変更の可能性があります)
18:30 主催者挨拶
第1部 基本方針と指定活用団体公募要領から読み取る、休眠預金の可能性とリスク
     登壇; 実行委員会メンバー
    内容; パブリックコメントと回答、基本方針から見る危険性の説明 など
フロア質疑
第2部 休眠預金スタート後、日本のソーシャルセクターをより良く発展させるために
    登壇者調整中
21:00 終了挨拶

※同時間帯でfacebookライブ配信も予定しています。

お問い合わせ先:
現場視点で休眠預金を考える会 実行委員会
(事務局:日本NPOセンター新田)
kyumin@jnpoc.ne.jp
電話:03-3510-0855
FAX:03-3510-0856

*実行委員会は全国のNPO 支援組織10 数団体と個人数名から構成されています。
実行委員会(組織名・北から、個人名)
特定非営利活動法人北海道NPO サポートセンター
認定特定非営利活動法人杜の伝言板ゆるる
特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPO センター
認定特定非営利活動法人新潟NPO 協会
認定特定非営利活動法人茨城NPO センター・コモンズ
特定非営利活動法人子どもNPO・ 子ども劇場全国センター
認定特定非営利活動法人日本NPO センター
一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ
特定非営利活動法人藤沢市民活動推進機構
社会福祉法人大阪ボランティア協会
認定特定非営利活動法人市民活動センター神戸
公益財団法人ふるさと島根定住財団
奥田裕之(認定特定非営利活動法人まちぽっと 事務局長)
加藤俊也(認定NPO 法人NPO 会計税務専門家ネットワーク 理事)