SAVEJAPANプロジェクト(神奈川県:みんなで稲刈り大作戦!!)


2021年10月から、全国各地でSAVEJAPANプロジェクトの活動が始まります。

今月23日に、神奈川県での活動が予定されております。関心をお持ちの方はぜひご参加ください。

SAVEJAPANプロジェクトとは
損害保険ジャパン株式会社、全国のNPO支援センターと環境NPOと日本NPOセンターとが協働して「いきものが住みやすい環境づくり」を行うプロジェクトです。地域住民の皆さんが環境保全活動に参加するきっかけを提供することを目的として、2011年より実施しています。このプロジェクトに参加していただくことで、地域の自然環境に関心を持ってもらい、生物多様性を理解してもらうことへつながります。

「みんなで稲刈り大作戦!!」

[♪めだかの学校は 川のなか~]と歌われていることで、小川にいる生き物と思われている皆さんも多いのではないでしょうか。本当は、田んぼと水路や小川を行ったり来たりしながら1年を過ごしているのです。多くは、田んぼで生まれ、田んぼの豊富なプランクトンを栄養に、成長しているのですね。
小田原の桑原は、神奈川県内で唯一、野生のメダカを見ることができるところです。環境省から絶滅危惧種に指定されてしまった原因はいくつもあるのですが、そのひとつが、田んぼの数が減ってきたこと。今も、休耕田は増え続けています。「みんなで稲刈り大作戦」を行う田んぼは、その休耕田をよみがえらせた田んぼです。「田んぼを守れば、メダカも守れる」絶滅の危機から救うことができることを、皆さんに知っていただきたいと願っています。

開催概要

【日 時】 2021年10月23日(土)9:00~14:30 

      雨天中止(中止の場合、当日7時までに、めだかサポーターの会フェイスブックでお知らせします)

      めだかサポーターの会フェイスブック →  https://www.facebook.com/medasapo/

【会 場】 神奈川県小田原市桑原地区 

【集 合】 日本新薬小田原工場駐車場(小田原市桑原676-1)

【定 員】 100名 

【対 象】 どなたでもご参加いただけます。小学生以下の方は、保護者同伴でお願いします。 

【参加費】 無料

【持ち物】 軍手・帽子・飲み物・タオル・お弁当

集合場所の地図

プログラム

9:00 受付開始
9:30 開会ご挨拶
9:45 稲刈り開始
12:00 昼食休憩
12:30 わらの結束・運搬
13:30 お話「田んぼとメダカは恋人同士」
14:00 アンケート記入
14:30 閉会・解散

お申し込み方法

下記の申し込みフォームにてお申し込み下さい(申し込み締め切り:2021年10月21日)

(申し込みフォーム)

https://forms.gle/TAmrXhVZ1mRnWFNZA

イベント主催・共催

めだかサポーターの会 

絶滅危惧種の野生メダカが生息する小田原市桑原の田んぼや水路の環境保全活動を行うフィールドワークと、市民の皆さんへ生物多様性の重要性を伝えていくための、講演会や勉強会、小学校への出前授業などの啓発活動を、年間を通して行っています。 (酒匂川左岸のこの地域は、神奈川県の自然保護協会により、「生物多様性ホットスポット」のひとつに選定されている、県内唯一の野生メダカの生息地です)

認定特定非営利活動法人 藤沢市民活動推進機構

1998 年設立。2001 年に法人化。主に藤沢市民および藤沢市で活動する市民活動団体等を対象とし、活動支援に関する事業を行い、市民活動の推進に寄与することを目的として活動しています。その内容は市民活動促進に関する交流会及び研修会等の開催、情報報の収集と発信、市民活動の普及啓発事業、市民活動支援センターの運営、まちづくりの推進など、様々な市民活動の支援をしております。

協力

特定非営利活動法人 市民活動を支える会
おだわら市民交流センター UMECO
認定特定非営利活動法人 日本 NPO センター

協賛

損害保険ジャパン株式会社

後援

おだわら農人めだかの郷桑原めだか米の会
酒匂川水系のメダカと生息地を守る会
ウエインズグループ
神鋼環境ソリューション
相鉄企業
湘南電力
井上酒造
日本新薬
万葉倶楽部
まこもめぐり

お問い合わせ先

めだかサポーターの会(090-2742-5151) info※medasapo.org ※を@に変えてください。