5/25「東日本大震災における日本NPOセンターの取り組みについての報告会」を開催します


参加申込

昨年3月に東北地方を襲った東日本大震災は、地震と津波、それに続く放射能汚染という未曽有の被害をもたらしています。日本NPOセンターでは、発災直後から全国のNPOや団体、企業などとのネットワークを生かして、被災地で活動するNPOを支援するために様々な取り組みを行ってきました。地震発生から1年が経過しましたが、現地NPOの役割はますます大きくなっていますので、日本NPOセンターでは幾つかの支援プログラムを継続的に推進しています。

そこで、震災後1年目を迎えた時期にあたり、被災地におけるNPO支援のあり方について改めて考える機会を持ちたいと考えて、日本NPOセンターの取り組みについての報告会を開催することといたしました。お忙しい時期とは思いますが、多くの皆様にご参加いただけると幸いです。

■日時
2012年5月25日(金)14:00~17:00 

■会場
東京国際フォーラム G610
〒100-0005  東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

■定員
100名、定員になり次第受付締め切ります。

■参加費
無料

■プログラム

第1部 NPO支援金の概括

説明者 : 日本NPOセンター 副代表理事 早瀬 昇

第2部 日本NPOセンターの取り組み

説明者 : 日本NPOセンター 代表理事 山岡義典

第3部 個別プロジェクトの報告

(1)東日本大震災現地NPO応援基金
説明者 : 日本NPOセンター 企画主任 吉田建治

[事例報告]
事例1: 杜の伝言板ゆるる 代表理事 大久保朝江さん
事例2: 福島県有機農業ネットワーク 事務局長 齊藤登さん
事例3: 母と子の虹の架け橋 代表 若菜多摩英さん

(2)タケダ・いのちとくらし再生プログラム
説明者 : 日本NPOセンター 事務局次長 坂口和隆

[事例報告]
事例1: 東日本大震災支援全国ネットワーク 事務局 岡坂健さん
事例2: 自殺対策支援センターライフリンク 代表 清水康之さん

(3)日産プレジデント基金
説明者 : 日本NPOセンター 総務部門スタッフ 岡本泰志

[事例報告]
事例1:子どもアミーゴ西東京 事務局長 小松 真弓さん

■主催
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター

■お問い合わせ
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
TEL:03-3510-0855  FAX:03-3510-0856
担当:椎野、吉田

■お申込み
以下のお申し込みフォームからお申し込みください。
https://www.jnpoc.ne.jp/form/2012_06_01.html

※5/5 一部登壇者が変更となりました。