9/9(月)現地NPO応援基金第3回報告会を開催します


多くの皆様にご支援をいただいて2011年3月18日に設置した「東日本大震災現地NPO応援基金」につきましては、お蔭様でこれまでに総額1億4500万円の助成を行うことができました。
現在は、「第2期」として「被災地の生活再建を支援する現地NPOの組織基盤強化」をテーマとして年4回に分けて助成を行い、現地NPOが今後、長期にわたって被災地で活動することのできるように応援を継続しています。

この度、第2期第3回(助成開始:2012年7月)で助成した5団体の助成期間が終了したことを受けて、活動報告会と交流会を開催いたします。
震災後2年を経過した現在でも活動を継続しているNPOの現状を知るとともに、交流の場にしたいと考えていますので、ぜひご参加ください。

■日時
2013年9月9日(月)
第1部「活動報告会」 14:30~16:50 / 第2部「交流会」 17:10~18:30■会場
第1部:大手町サンスカイルーム27階 D室
東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル27階
(JR東京駅 日本橋口より 徒歩1分)
http://p.tl/U4wc

第2部:日本NPOセンター会議室
東京都千代田区大手町2‐2‐1
(JR東京駅 日本橋口、丸の内北口より徒歩5分)
https://www.jnpoc.ne.jp/?page_id=629

■対象
どなたでもご参加いただけます。

■定員
50名(先着順。定員になり次第、締め切ります。)

■参加費
無料 (第2部交流会は参加費2000円となります)
※現地NPO応援基金へのご寄付を歓迎いたします。
ご寄付についてはこちらをご覧ください。
※「タケダ・キャパシティビルディング・イニシアティブ」の一環として実施します。

■プログラム
主な内容
【第1部 14:30~16:50】
<発表報告会>
各団体による活動報告、今回の助成によって組織にもたらした成果・変化について発表いただきます。
・@リアスNPOサポートセンター
・ボランティアステーションin気仙沼
・あすと長町仮設住宅共助型コミュニティ構築を考える会
・フロンティア南相馬
・ふよう土2100

<質疑応答>
コーディネーターからの質問を通して、より団体の活動成果を掘り下げます。参加者のみなさまからの質問の時間も設けています。

【第2部 17:10~18:30】
<交流会>
発表いただいた団体を交えて交流会を行います。簡単な食事、飲み物と共に名刺交換、情報交換を行っていただけます。
会費として別途2,000円をいただきます。

■主催
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター

■お申込み方法
以下のお申し込みページよりお申し込みください。
なお、定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
https://www.jnpoc.ne.jp/form/2013_07.html

■担当
丸山