5/23「日本NPOセンター 東日本大震災支援活動報告会」を開催します。


日本NPOセンターでは、2011年に震災部門を立ち上げ、様々な角度から東日本大震災の支援を行ってきました。
今回は、その震災部門の全事業をご報告するとともに、4年目を迎えた被災地と現地NPOの応援のあり方を、参加者の皆さんと共に考えたいと思います。また、現地NPO応援基金(一般助成)の成果報告会も開催します。

■日時:2014年5月23日(金) 14:00~17:30
■場所:東京国際フォーラム ガラス棟G701(東京都千代田区丸の内3丁目5-1)
■対象:どなたでもご参加いただけます。要事前申し込み
■参加費:無料
■定員:80名

■内容
第1部(14:10~15:40)
被災地の現状と現地NPOの組織基盤強化の意味と取り組み
震災から4 年目に入った被災地と現地NPO の現状を解説し、日本NPOセンターが取り組んできた被災地支援プログラムをご紹介します。そこから、現地NPO支援のあり方、目指すところを議論します。
コーディネーター:日本NPOセンター 常務理事・事務局長 田尻 佳史

第2部(15:50~17:30)
現地NPO応援基金[一般助成]報告会
東日本大震災現地NPO応援基金の一般助成(第5回)で、被災者の生活再建支援に取り組む現地NPOの組織基盤強化の実践報告会を行います。
・特定非営利活動法人 吉里吉里国(岩手県大槌町)
・特定非営利活動法人 亘理いちごっこ(宮城県亘理町)
・一般社団法人 情報センターFais(福島県田村市)
・特定非営利活動法人 夢ネット大船渡(岩手県大船渡市)
・特定非営利活動法人 故郷まちづくりナイン・タウン(宮城県登米市)
・特定非営利活動法人 まちづくりNPO 新町なみえ(福島県二本松市)
 (予定、順不同)

■下記よりチラシもご覧いただけます。
支援活動報告会