11/13(大阪)・14(東京)開催「タケダ・いのちとくらし再生プログラム成果報告会~いちばん身近な復興支援-聴く・買う・食べる」のお知らせ


このたび、武田薬品工業株式会社からのご寄付をもとに復興支援に取り組む「タケダ・いのちとくらし再生プログラム」の成果報告会を、【大阪(11/13)】【東京(11/14)】にて実施いたします。
被災地にておいては、仮設住宅から災害公営住宅への移行、移動できる人・できない人の状況変化、新しいコミュニティや仕事づくり、また原発災害による終わらない放射能防護など市民による復興にむけた奮闘が続いています。
震災の「風化」を防ぎ、復興支援に向けての活動とその成果が可視化されることを通じて、被災地への復興支援に私たち自身が取り組むきっかけづくりとできればと思っています。
また、今回はサブテーマを「いちばん身近な復興支援-聴く・買う・食べる」としました。
▼おいしいジャム、有機野菜、布草履など復興の応援になる物品を販売
▼遠隔地でもできる、多種多様なボランティアを募集
▼ブース形式で団体さんの生の声をきくことができます
過去の成果報告会も、動画にて発信しています。
ぜひお誘い合わせの上、おこしくださいませ。
 みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。
※以下、報告会ご案内です。ご周知、転送歓迎です。
————————————————–
タケダ・いのちとくらし再生プログラム成果報告会
~いちばん身近な復興支援-聴く・買う・食べる
■対象:どなたでもご参加いただけます
■参加費:無料
■定員:各 60名
【 大阪(11/13) 】
▼日時:2014年11月13日(木) 18時30分~21時00分
    (開場:18時00分)
▼場所:コンベンションルームAP梅田大阪 ABルーム
    (大阪市北区曽根崎新地2-3-21 axビル4F)
▼キーノートスピーチ
「長期的に被災地復興NPOを応援するために
 -企業はどんなNPOを応援するか?」
 話し手:金田晃一さん(武田薬品工業株式会社)
▼発表団体
特定非営利活動法人 ピースジャム
 「ジャム作りによる、乳幼児を抱える母親の雇用創出と
 コミュニケーションの場の提供」 (宮城県気仙沼市)
一般社団法人 さとうみファーム
 「《羊》を使った被災地域の活性化と新規産業、雇用の
 創出を目指す活動」(宮城県南三陸町)
一般社団法人 コミュニティスペースうみねこ
 「高白浜ゆめハウスプロジェクト」(宮城県女川町)
特定非営利活動法人 仙台夜まわりグループ
 「「生活困窮者総合相談支援センター」の開設と運営」(宮城県仙台市)
【 東京(11/14) 】
▼日時:2014年11月14日(金) 18時30分~21時00分
    (開場:18時00分)
▼場所:TKP東京駅前カンファレンスセンター 4階
    (住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20
     石塚八重洲ビル
▼キーノートスピーチ
「企業ができる”いちばん身近な復興支援”
 -聴く・買う・食べる」
 話し手:吹田博史さん(武田薬品工業株式会社)
▼発表団体
協力隊OV有志による震災支援の会
 「お年寄りと女性を元気にするワタママスマイル
  プロジェクト-石巻渡波地区のお母さんたちの就労
  の場、人とモノの交流の場づくり事業-」 (宮城県石巻市)
特定非営利活動法人 ふくしま30年プロジェクト
 (旧:CRMS市民放射能測定所福島)(福島県福島市 他)
 「福島県内での「こどもの健康相談会」および全国の
  避難者対象の健康相談会の開催と各地支援団体との
  連携」
特定非営利活動法人 さんさんの会
  「配食・見回り活動の継続と大船渡市民のための
   健康啓発プロジェクト」(岩手県大船渡市)
特定非営利活動法人 福島県有機農業ネットワーク
  「福島と東京をつなぐオルガン堂(オーガニック)、
   交流発展事業」(福島県二本松市/東京都世田谷区)
特定非営利活動法人 笑顔のお手伝い
  「外国人支援プロジェクト・就労支援移行事業
  (就労支援と日本語教室、パソコン教室、介護
   教室の運営・デイハウスの開催)」(宮城県石巻市ほか)
■お申込み
サイトよりお申込みをお願いいたします。
▼11/13(木)大阪会場へのお申込
▼11/14(金)東京会場へのお申込
FAXまたはEメールでお申込みの場合は、
サイトと同じ項目を明記の上、
下記宛先にお申込みください。
FAX:03-3510-0856
————————————————–