日本NPOセンターの活動にスタッフとして参加しませんか


日本NPOセンターの活動にスタッフとして参加しませんか

認定特定非営利活動法人日本NPOセンターは、NPOの基盤強化や他セクターとの連携・協働をミッションにして活動しています。今回は、スタッフとして一緒に活動していただく方を下記の通り募集します。たくさんのご応募をお待ちしています。

■募集人数
3名

■業務内容
以下の3つの事業を担当するスタッフを募集します。これ以外の事業にもかかわる可能性があります。
1. 東日本大震災 復興支援の事業
2. 調査・研究の事業
3. 事業の企画・運営

■採用形態
嘱託職員(契約は1年更新で、将来的に正職員への変更の可能性があります)

■応募条件
[全部に必要な条件]
・NPOや市民活動の基盤づくりに強い関心のあること
・数年程度の社会人経験
・各地への出張が可能なこと
・基本的なPCのアプリケーションを使いこなせること

[個別に必要な条件]
1. 復興支援の実務経験と自動車の運転ができる方
(東北出張では自動車運転が必須となります)
2. 英語での調査・研究を含めた実務経験のある方
(コミュニケーション・報告などはほとんど英語です)
3. 事業企画の実務経験のある方

■待遇
時間給1100~1500円まで能力・経験等により決定(社会保険加入/交通費実費/時間外手当/賞与)

■勤務時間
1日8時間(原則9:30~18:30)時間外・休日勤務・地方出張もあります。
土・日・祝休、夏期・年末年始休暇有

■勤務地

東京都千代田区大手町 (JR「東京駅」地下鉄「大手町」下車)

■応募方法

1.所定の履歴書(写真貼付)、2.職務経歴書、3.作文(テーマは「NPOの発展と日本NPOセンターの役割」をA4で1~2枚)を事務局へ郵送かEmailで送付。応募書類は返却できませんのでご了承ください。
履歴書は所定のものを下記からダウンロードしてください。
○Excel(2003)版:
https://www.jnpoc.ne.jp/wp-content/uploads/2015/08/JNPOC_CV201508.xls
○PDF版:
https://www.jnpoc.ne.jp/wp-content/uploads/2015/08/JNPOC_CV201508.pdf

■応募締切
2015年8月20日(木)必着。締め切り後、おおむね1週間程度で一次選考の結果をお送りする予定です。応募状況を見て第二次募集をする可能性もありますので、締切後にご応募をお考えの場合はお問い合わせください。

■選考方法
一次選考:書類選考
二次選考(一次通過者のみ):書類選考後、8月中に面接予定

■勤務開始
2015年10月1日(応相談)

■ご応募に当たってのQ&A
Q 日本NPOセンターの職場ってどんな雰囲気?
A 現在スタッフは20名。企業出身が約半分、他のNPO/NGO出身が約半分で行政出身のスタッフもいます。20代から60代まで幅広い年齢層で、NPOのこと、市民社会のことなど自由に議論できる雰囲気があります。有志のクラブ活動もあります!

Q 調査・研究担当が英語が必要とのことですが?
A 外資系企業との連携・協働による事業を主として担当していただくので、ほとんどが英語でのやり取りとなります。報告書なども英語で書くこととなります。

Q ウェブサイトを見るとたくさんの事業を行っています、具体的にはどんな事業ですか?
A 事業は大きく情報、研修、調査研究、制度関連、企業連携、コンサルティング、ネットワーキング、震災関連の8つに分かれています。細かく分けると50前後となります。形態としては、自主事業を中心に、企業との連携による事業も数多くあります。詳しくは下記の年次報告書をご覧ください。
https://www.jnpoc.ne.jp/?p=8533

■応募・問合先
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(採用担当:坂口・新田)
100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル245
TEL 03-3510-0855 FAX 03-3510-0856
E-Mail recruit#jnpoc.ne.jp (#を@に変えてください)
Website https://www.jnpoc.ne.jp