12/8 仙台開催「震災から間もなく5年、 いま求められているNPOの組織基盤強化とは」事例報告会のお知らせ


復興が長期化する中で、ますます重要になるのは、現地でのNPOの活躍です。その組織基盤の強化について、実際の取り組み事例報告やディスカッションを通して、「これまで」の活動を振り返り、「これから」のありかたを、NPOをはじめとする市民団体のみなさんと一緒に考える機会をもちたいと考えています。
また、震災後5年をむかえる中での助成金の活用方法など、組織運営に役立つ話や情報提供も予定しております。

日本NPOセンターでは2011年3月18日より「東日本大震災現地NPO応援基金」を設置して、被災地の課題に取り組むNPOの組織基盤強化を目的にした助成を行ってきました。取り組み事例報告は、当助成をうけた団体の皆さんが行います。

当センターでは初めてとなる、仙台で開催する取り組み事例報告会です。
東京ではなかなか参加できない・・・という方のご参加をお待ちしています。


■日時:
2015年12月8日(火)15時30分~18時00分(開場:15:15)

■場所
ハーネル仙台(地図)
(住所:仙台市青葉区本町2-12-7)

■対象
被災地支援に取り組む市民団体、組織基盤を強化したいNPOほか、テーマに関心のある方

■定員
30名

■参加費
無料

■申込方法
いずれかの方法で開催日前日(12月7日)までにお申込みください。
(1)ウエブサイトからの申込み
 画面右上にある「参加申込みをする」をクリックして、申込み画面にてお手続きください。
(2)e-mail、電話、FAXで申込み
 「お名前」「所属」「ご連絡先」を記載の上、お申し込みください。
   <宛先>
   認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
   <電話>03-3510-0855(受付時間:月~金 9:30-18:30)
   <FAX>03-3510-0856(受付時間:24時間)
   <E-mail>ouen-kikin@jnpoc.ne.jp
   ※メールアドレスの@マークは半角に変えてください

■主催
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター

■協力
特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド

■プログラム

▼事例報告(順番は前後する場合がございます)

●「仮設住宅から復興公営住宅へのコミュニティづくりをどうすすめてきたか」
 報告:あすと長町仮設住宅共助型コミュニティ構築を考える会(宮城県仙台市)
●「被災地女性の雇用創出と、事業収益の安定化にどう取り組んだか」
 報告:一般社団法人ワタママスマイル(宮城県石巻市)
●「活動を支える寄付・支援者をどのように増やしていくか」
 報告:特定非営利活動法人いわき自立生活センター(福島県いわき市)
●「認定NPO法人取得にむけた事務局強化にどう取り組んだか」
 報告:特定非営利活動法人サンガ岩手(岩手県盛岡市)

▼質疑応答・意見交換

コーディネーター:田尻佳史(日本NPOセンター常務理事)

【問い合わせ先】
特定非営利活動法人 日本NPOセンター (担当:千代木)
100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル245
TEL:03-3510-0855