ソーシャル・テクノロジー・オフィサー(STO)創出プロジェクト


STO(ソーシャル・テクノロジー・オフィサー)創出プロジェクトとは

NPOの傍らに立ち、経営視点からIT導入を担うIT人材「ソーシャル・テクノロジー・オフィサー(STO)」の創出にむけたプロジェクトを行っています。NPOのテクノロジー利活用が推進されることでスムーズな運営と事業の発展など、NPOの組織基盤強化と課題解決力が強化されます。CTOから着想を得た、日本で初めて創出を試みているSTOという仕事づくりです。

NPO支援組織・支援者/ITを適切に導入をしたいNPO/STOになりたいIT人材/協働したいIT企業など、様々なみなさまからご参画をいただきながら進めて参ります。
下記のサイトよりご連絡ください。

▼STO創出プロジェクト ウェブサイト
https://sto.code4japan.org/

*STO創出プロジェクトは、一般社団法人 Code for JapanNPO法人 ETIC. /NPO法人 日本NPOセンターの3団体が運営事務局です。

ソーシャル・テクノロジー・オフィサー(STO)紹介リーフレット

A3サイズ(PDF・4,830KB)
A4サイズ(PDF・4,856KB)

・おすすめの印刷方法
観音開きのリーフレットになっています。

1)A4サイズで印刷
2)1)をコピー機の小冊子形式で[A3サイズ・両面]の2枚で印刷する
<A3・1枚目>
リーフレット3ページ
リーフレット5ページ
リーフレット6ページ
リーフレット1ページ

<A3・2枚目>
リーフレット2ページ
リーフレット7ページ
リーフレット8ページ
リーフレット4ページ

3)2)でつくった[A3・2枚目]を観音開きの方式で張り合わせます

*本リーフレットは「株式会社NTTデータ」様のご寄付により作成されました。