メールマガジンバックナンバー Vol.021


こんにちは、日本NPOセンターのメールマガジンをお届けします。
vol.021. 2019/10/31

『今月の目次』
コ ラ ム:災害時の要配慮者のこと(上田)
イベント:11/27とうほくNPOフォーラムin陸前高田
イベント:12/9フォーラム「事業を豊かにできる評価とは?」
研 修:知らせる力プロジェクト「選抜講座」
オピニオン:「なぜボランティアか?」~ボランティアでなければならない理由とは~ /「忘れられた被災地」を忘れないで

━━━
コラム:災害時の要配慮者のこと(上田)
━━━

このたびの災害で被災された皆様、困難な状況におられる皆様、
ご関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。10月29日現在、
全国12都県で災害ボランティアセンターが立ち上がっています。
(全国社会福祉協議会の被災地支援・災害ボランティア情報より)
災害ボランティア募集状況(台風15号、19号、10月25日からの大雨)

災害があるたびに、課題として挙げられることがあります。
それは、支援が届きにくい人たちの存在です。災害対策基本法では、
「要配慮者」として、「高齢者、障害者、乳幼児その他の特に
配慮を要する者」と定義されます。

全文はこちらから

災害時の要配慮者のこと

━━━
イベント:11/27とうほくNPOフォーラムin陸前高田
━━━

2019年11月27日(水)13:00〜17:30
陸前高田市コミュニティーホール

とうほくNPOフォーラムin陸前高田2019


岩手・宮城・福島における地域活動、市民活動をつなぐ年1回の集まり、
「とうほくNPOフォーラム」を開催します!
今年の開催地は、先日、岩手県の「東日本大震災津波伝承館」も
オープンした陸前高田市です。
神奈川県小田原市、そして陸前高田市の両市長もお迎えします。

━━━
イベント:〔12/9(月)大阪〕フォーラム
「事業を豊かにできる評価とは?」地域のNPO支援者たちと考える
━━━

■日 時 12月9日(月)13:30~17:00(13:00開場、同一会場内での交流会含む)
■会 場 新大阪丸ビル別館5-1号室

【終了しました】〔12/9(月)大阪〕フォーラム「事業を豊かにできる評価とは?」地域のNPO支援者たちと考える

━━━
研 修:知らせる力プロジェクト「選抜講座」
━━━

Yahoo!基金 知らせる力PJ「選抜講座」参加者募集
プロのジャーナリストが情報発信に伴走します

【締切りました】Yahoo!基金 知らせる力PJ「選抜講座」参加者募集プロのジャーナリストが情報発信に伴走します

━━━
最新のオピニオン(NPO CROSS)
━━━

最新のオピニオン記事を紹介します。どうぞご一読ください。

●「なぜボランティアか?」~ボランティアでなければならない理由とは~
(東海大学健康学部健康マネジメント学科 教授 妻鹿 ふみ子)

「なぜボランティアか?」~ボランティアでなければならない理由とは~

●「忘れられた被災地」を忘れないで
(日本NPOセンター 渡辺 日出夫)

「忘れられた被災地」を忘れないで

━━━
日本NPOセンターへの入会・寄付
━━━
〇ご入会のお願い
日本NPOセンターでは、日本の市民社会作りを民間の立場から
推進するセンターとして自立性、独立性を守るために、会員制度を
重視しています。これは資金面でも運営面でも、多様な方々から
支えられていることの証明でもあると考えています。
ぜひ当センターの事業推進に会員としてご協力ください。

日本NPOセンター ご入会案内

〇活動全般へのご寄付
日本NPOセンターの事業を幅広くご支援ください。
「社会をつくる原動力」というスローガンのもと市民社会づくりを
進めるためにも、皆さまからのご寄付をお待ちしています。
いただきましたご寄付は活動や組織全般に使わせていただきます。
日本NPOセンターへのご寄付は、税制優遇の対象となります。

日本NPOセンター 活動全般へのご寄付

━━━
★ご感想やご意見、配信解除の手続きは、
日本NPOセンター事務局(news#jnpoc.ne.jp)まで
ご連絡ください。(#を@に変更)
━━━
発行:認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
連絡先:〒100-0004
東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル245
TEL:03-3510-0855
FAX:03-3510-0856
━━━