「新型コロナウイルスの影響を受ける住民参加型在宅福祉サービス支援助成」助成先団体決定のお知らせ


「新型コロナウイルスの影響を受ける住民参加型在宅福祉サービス支援助成」は、日本NPOセンターが武田薬品工業株式会社の支援を受けて、Withコロナ時代に合わせた取り組みを展開する住民参加型在宅福祉サービス団体*の取り組みを応援するものです。
在宅で生活する高齢者等が、住み慣れた地域で継続した生活を送るには柔軟できめ細やかなサービスが必要不可欠であり、住民が主体となってそれらに取り組み行う団体の活動を絶やさないことが大切だと考えての取り組みです。
*)住民参加型在宅福祉サービスとは
「自分たちの住むまちを 自分たちの手で住み続けられるようにしたい!」という住民の思いと行動を形にした、住民自身による地域福祉活動です。

助成対象の団体は以下(1)~(3)に該当する団体です。
(1) 住民参加型在宅福祉サービスを実践し、介護保険事業以外の自発的な住民主体の取り組みを行っている団体
(2) 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、事業の停止、収入の減少、対応コストの増加等の財政的な影響を受けている団体
(3) 住民参加型在宅福祉サービス全国連絡会の幹事団体もしくは幹事団体の推薦を受けた団体

助成対象の事業は、上記対象団体が行う下記①②の取り組みです。

①新型コロナウイルスの影響下において、高齢者等に向けた、新たなチャレンジとなる取り組み
②新型コロナウイルスの感染拡大による影響に対応するために、既存の取り組みを発展させる取り組み

このたび11団体から申請を受け、審査員による書面審査、審査会の結果、9団体に総額645万2千円の助成が決まりましたので、ご報告いたします。

都道府県
市区町村
  団体名
北海道
札幌市
  特定非営利活動法人たすけ愛ふくろう清田
北海道
札幌市
  ワーカーズ・コレクティブ プランズEPO
北海道
札幌市
  特定非営利活動法人みつばちの小さな喫茶店
大阪府
大阪市
  特定非営利活動法人フェリスモンテ
大阪府
高槻市
  特定非営利活動法人高槻ライフケア協会
大阪府
寝屋川市
  特定非営利活動法人寝屋川あいの会
島根県
出雲市
  特定非営利活動法人たすけあい平田
熊本県
玉名市
  特定非営利活動法人地域たすけあいの会
鹿児島県
鹿屋市
  特定非営利活動法人隣の会

<審査員> ※50音順:敬称略
千年建設株式会社 代表取締役社長/認定特定非営利活動法人日本NPO センター理事
岡本 拓也
社会福祉法人全国社会福祉協議会 地域福祉部 部長
高橋 良太
武田薬品工業株式会社グローバルコーポレートアフェアーズ
グローバルCSR&パートナーシップストラテジー ジャパンCSR ヘッド
吹田 博史
社会福祉法人しみんふくし滋賀 副理事長/住民参加型在宅福祉サービス団体全国連絡会 副代表幹事
成瀬 和子
一般社団法人日本経済団体連合会SDGs本部 統括主幹
長澤 恵美子

<助成事務局>
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター