ナイキ・コミュニティ・インパクト・ファンド(NCIF)助成プロジェクト募集のお知らせ


ナイキ・コミュニティ・インパクト・ファンドとは

ナイキ・コミュニティ・インパクト・ファンド(NCIF)は、ナイキの従業員がリードし、地域の活性化を後押しする助成金事業で、米国、ヨーロッパおよびアジアの14の主要都市および、ナイキ店舗がある地域で展開しています。日本はナイキの主要都市の一つであり、2022年に初めて日本国内でも本助成金事業の募集を開始することになりました。NCIFは地域に根付いたニーズや社会課題をより深く理解し、支援するために地域社会の発展に熱意を持つナイキ従業員が助成金審査プロセスやボランティアに参加し、地域の人々や子どもたちをより活発にすることを目的としています。

NCIFは、コミュニティの活性化を支え、世界中の子どもたちがスポーツや遊びを通じて潜在能力を開花し、より活発で健康な人生を過ごせるようナイキがグローバルなコミットメントとして掲げる “Made to Play”(「子どもは動くために生まれてきた」)を促進するものです。身体活動の活発な子どもたちは、学校でも実生活においても、より健康で幸福な人生を送れることがわかっていることから、ナイキは全ての子どもたちにスポーツや遊びが必要だと考えています。

本助成事業は、ナイキが日本NPOセンターの協力で実施します。


応募受付期間

2022年1月11日(火) ~ 2月28日(月)

助成対象プロジェクト

社会的な困難や生きづらさを有する当事者を主体とし、スポーツや身体を使うアクティビティを通じ、人と人とのつながりを創出したり、今あるつながりへの安心や信頼を深めたりするプロジェクト

応募資格

以下すべての要件を満たす団体が行うプロジェクトであること。スポーツ活動が主体の団体である必要はありません

  • 首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)、福岡県北九州市のいずれかに主な活動拠点を持ち、法人格を有する民間非営利団体
  • 2年以上の活動実績があること。
  • 自らが企画する「スポーツおよび身体を動かすアクティビティ」(※1)の実施を通じ、人と人とのつながりの創出や強化を促進する意欲があること。
  • 助成対象のプロジェクトにおいて本プログラムが定める反差別、反暴力、児童保護の方針に同意できること(※2)。

※1 「スポーツおよび身体を動かすアクティビティ」とは、従来の競技的なスポーツだけに限らず、体を動かす運動遊びやダンス、ヨガ、体操やウォーキングなど広範囲のことをスポーツと定義します。

※2 助成決定後、年齢、国籍、ルーツ、民族、人種、所属政党、宗教、性別、性的志向、性自認、心身の障害に基づく差別を行わない旨の誓約を含む覚書にご署名いただきます。

 

応募できる団体の区分

a. スポーツおよび身体を動かすアクティビティを主な活動とする団体

応募プロジェクトの主な対象者に社会的な困難や生きづらさを有する当事者を含めることが条件となります。

b. 社会的な困難や生きづらさを有する子ども・若者を支援する団体

c. 当事者団体(セルフヘルプグループ)

代表や理事、スタッフ自身に、団体が活動のテーマや対象とする社会的な困難や生きづらさの当事者性を有する者が複数含まれている団体をさします。

助成額

1件につき50万円〜250万円

※ ただし、原則、応募助成額が直近会計年度の収入の30%以下に収まること。

プロジェクトの実施期間

プロジェクトの終了は、開始時期に関わらず2023年4月までです。

応募方法

以下をダウンロードし、よく読んだ上で「応募」画面から記入済みの(2)(3)をアップロードし、送信してください。

(1) 応募要項 ダウンロード(PDF)

(2) 応募フォーム ダウンロード(Word)

(3) 予算書 ダウンロード(Excel)

※ダウンロードがうまくできない場合は、事務局までご連絡ください。

締切:2022年2月28日(月)23:59

  • 応募が完了次第、事務局より「応募受付完了」を件名とした自動返信メールを差し上げます。
  • 「応募受付完了」のメールが届かない場合、事務局へご連絡ください。
  • 迷惑メールフォルダもご確認ください。

お問合せ

日本NPOセンター(担当:上田、清水)
100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
TEL: 03-3510-0855  MAIL:ncif@jnpoc.ne.jp

在宅勤務体制にあるため、恐れ入りますがお問い合わせはできる限りメールでお願いします。