10/14 会員サロン 編集担当者向け「会報誌を面白くするヒントを持ち寄ろう」


会報誌は、団体の新しい取り組みや問題意識を伝える重要なツールのひとつです。編集担当は会員や読者に読まれる紙面づくりのために、様々な工夫をしています。一方で、企画の立て方、構成の仕方、編集方法など、悩みもたえません。

今回の会員サロンでは、編集担当者向けに、「会報誌を面白くするヒントを持ち寄ろう」というテーマで情報交換を行います。各団体が工夫していることや、制作時の悩みを持ち寄ってください。

ゲストに、「NPOの知らせる力プロジェクト」(主催:Yahoo!基金、協力:朝日新聞ジャーナリスト学校、日本NPOセンター)の講師である早坂 敏文さんをお招きして、アドバイスもいただきます。

■日 時
2021年10月14日(木) 16:00-17:30

■開催方法
Zoomミーティング(オンライン開催)
*参加者のみなさまと意見交換を行いますので、可能な限りご発言ができる環境で参加ください。

■対 象
日本NPOセンター会員のみなさま

■主 催
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター

■参加費
無料

■ゲスト

 

早坂 敏文(はやさか・としふみ)さん

1982 年朝日新聞社入社。社会部次長、地域報道部次長、弘前支局長、週刊朝日 編集長代理、全日本写真連盟事務局長、水戸総局長、現在ジャーナリスト学校ディレクター。

■申込

以下をクリックして、お申込みください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/51c00abc237524

日本NPOセンター会員サロン(※会員の方が対象です)

「会員の参加を活かす組織」をめざし、会員同士が交流し、互いの組織・取り組みを知ってもらうための場として開催しております。
※本サロンは会員限定です。入会いただければどなたでも参加できます。会員制度・入会手続きはこちらをご参照ください。