「地域人材の日米交流プロジェクト​:高齢化社会におけるコミュニティを主体としたテクノロジーの活用」特設サイトのご案内


日本NPOセンターでは、2020年12月から約半年にわたって「地域人材の日米交流プロジェクト​:高齢化社会におけるコミュニティを主体としたテクノロジーの活用」(助成:在日米国大使館)をパートナーである米国Caravan Studios (キャラバンスタジオ)と共同でオンラインにて実施しました。

プロジェクトの成果として、特設バイリンガルサイト「高齢化社会に向けた地域コミュニティ主体のテクノロジー・ソリューションを目指して/Towards the Community-Based Technology Solutions for the Aging Societies」を開設しましたので 、ぜひご覧ください。

特設サイトの主な内容:

  • Caravan Studiosが世界各国で実践している「コミュニティ主体のテクノロジーデザイン」の手法
  • 実際にプロジェクトで使用したガイドブックとオンラインワークショップの手引き
  • 日本のプロジェクト参加者がその手法を体験しながら作成した地域の社会課題を解決するための8つのアプリ(ローファイ・プロトタイプ)など

【関連情報】
オンライン報告会「コミュニティ発のITツール・デザイン~高齢化による社会課題をテーマに日米で解決策を考える」のご案内
開催報告:オンライン報告会「コミュニティ発のITツール・デザイン~高齢化による社会課題をテーマに日米で解決策を考える」